アロマセラピスト資格を取得した人の口コミ

資格所持者の体験談!アロマセラピストとは

アロマセラピストの資格を取得した方は、実際どのような体験をしているのでしょうか。資格取得者のさまざまな体験談をまとめてみたので、ぜひ参考にしてください。

精油の面白さに魅せられて…週末自宅サロンをしています

アロマセラピーとの初めての出会いは、あるサロンで受けたマッサージでした。マッサージに使う精油を選ぶ時、なぜか毎回同じ精油を選んでしまう…それをきっかけに興味を持ち始めて、アロマセラピーの面白さに魅せられてしまいました。

自分で勉強して資格を取得したくなったので、スクールをリサーチ。通学しやすくて少人数で学べるのが条件でした。少人数制だと周りの生徒さんと仲良くなれるので、卒業後も何かあれば相談できるのが良いですよ。

今現在は看護師として働きながら、週末の休みを利用して自宅サロンを経営。アロマセラピーをメインに、他の施術を織り交ぜてトリートメントを行っています。

トリートメント後、お客さんから良い反応が返ってきた時は嬉しいですね。今後も看護師の仕事と一緒に続けていこうと思っています。いずれは西洋医学とアロマセラピーを組み合わせて、人を癒すサポートができればいいですね。
(年齢不明・女性)

精油はもちろん、身体の仕組みも学べたのはためになりました

もともとオイルマッサージ師なので、仕事中にアロマセラピーの素晴らしさを体感していたのですが、アロマセラピーをきちんと学ぶことでもっと活用していこうと資格取得を決心。仕事の合間に勉強するのはハードでしたが、図書館を利用して環境を変えることで気持ちの切り替えをしました。

アロマセラピーについてはもちろんですが、脳やホルモン分泌など身体について学習できたのがためになっています。知らない知識を学べる上に、同じ志を持つ友人もできて楽しかったです。
(年齢不明・女性)

アロマを通じて人々とつながれるのが喜びになりつつあります

仕事でアロマセラピーの基本を学んだことをきっかけに、一から学ぼうと決めました。最初は難しそうだなと思っていたのですが、学び始めると楽しくて時間があっという間に過ぎていきます。

資格を取得した後は、自宅サロンを開設。最初はアロマクラフト教室を開いたり、アロマトリートメントを行なったりしていたのですが、徐々に妊婦さんのためのアロマトリートメントやベビーマッサージを始めるようになっていきました。

リクエストがあれば、今でもオリジナルアロマソープや1人ひとりに合わせたブレンドオイルを作成しています。忙しい日々の中で、アロマセラピーを通して人と触れ合うことができるのは生きる喜びです。これからますます勉強に励んで、技術を磨いていきたいと思っています。
(年齢不詳・女性)

アロマセラピーを学んで良かったことは、ステキなお客様に出会えることです

マイペースで続けることができる仕事がしたいと探していたところ、アロマセラピーに出会いました。アロマセラピーの知識はもちろん、人々を癒すアロマセラピストとして精神的な部分を教えてもらえたのは財産です。

全てが初めての体験で、毎日ワクワクしていましたよ。最初はアルバイトをしながら自宅サロンを開始。現在は自分のサロンを経営して6年ほど経ちます。アロマセラピストになって良かったことは、多くのステキな方々と出会えること。

アロマセラピストはお客さんを癒す側だと思っていたのですが、逆にお客さんから元気をもらったり、笑顔に癒されたりするんです。アロマセラピストという職業に就けて幸せだと思っています。
(年齢不明・女性)

テストで学んだことを実践で活かしていきます

介護施設を運営しています。アロマセラピーは認知症に効果があるというので「施設利用者のためになれば…」と思い学び始めました。仕事の両立が難しく、最初テキストを読むだけでは頭に入らなかったので、パソコンに向かってポイントをまとめました。

カリキュラムにある解剖生理学が特に難しくて、検定テストでは間違わないように気を使いました。アロマセラピーのテストに合格して資格を取得しても知識だけではのちのち役に立たないと思ったので、今後どんなセラピストになりたいのかよく考えながら実践を交えつつ学んだ知識を生かしていこうと思っています。
(年齢不明・性別不明)

友人にも教えることができるし、今後絶対に役に立ちます

アロマセラピーの身体への作用に興味があって学んでみたくなりました。友人にも教えることができるし、今後絶対に役立つと確信。仕事が忙しいので勉強する時間を作るのに苦労しましたが、上手に空き時間を使って覚えなければいけないところは暗記しましたよ。

エッセンシャルオイルを学べるのが1番楽しいのですが、身体についても興味を持つことができて良かったです。なかでも女性のホルモンバランスやストレスについて学べたのが面白かったですね。アロマセラピーの深い知識を手に入れることができるので、興味がある方は挑戦してみるといいですよ。
(年齢不明・不明)

学んだアロマトリートメントの技術が家族のために役立っています

アロマセラピーに興味を持つようになったのですが、プロのアロマセラピストになるには高齢かなと思い、資格を取得して家族にアロマトリートメントをしてあげることに決めました。

家族同士のひそかな楽しみくらいに考えていたのですが、家族だけでなく親戚全員、私がアロマセラピストの資格を持っていることを知っているので、今では皆にアロマトリートメントをお願いされるようになっています。こんなに重宝されると思っていませんでした。勉強するのは大変でしたが、資格を取得して良かったです。
(60代・女性)

アロマセラピストとして学んだ技術が多くのお客さんを癒しています

アロマセラピストの資格取得後、フェイシャルマッサージに興味を持ち、技術をさらに磨くためにエステサロンに就職を決めました。日々忙しく働きながら技術を磨くことに精を出しています。エステサロンにいらっしゃるお客様の中には精神的な不調を抱えている方もいらっしゃるため、その時は1人ひとりお話を聞いてその方に合わせた施術を行うようにしています。

1人ひとりのライフスタイルや生活環境をうかがいながら施術法を決める技術は、アロマセラピストの資格を取得しなければできなかったことでしょう。学んだことがとても役に立っていますね。自分で施術を行ったお客さんから感謝していただけると、心から嬉しいです。

多くの方々の心身の健康と美の維持に役立つことができる仕事は、やりがいがありますよ。毎日新しい発見があり、感謝の気持ちで働くことができています。
(年齢不明・女性)

アロマの魅力を人々と共に共感し合えることが幸せです

アロマセラピストになるための勉強は想像していたよりハードでしたが、学んでいる間は楽しかったです。「どうしてこんなこと勉強するんだろう」と思ったこともありましたが、今になってあの時学んだことは全て重要だったとわかりました。今現在はアロマ雑貨販売ショップとアロマトリートメントサロンを趣味の範囲内で開いています。

このくらいのペースで行えるくらいが私にはちょうどいいかもしれません。他にも石鹸作りや化粧品作りなど、お得意様の要望に合わせて教室を開催しています。アロマを独学で学んでいたら、きっとアロマを嗅ぐことでしか楽しむことができなかったです。

資格を取得するために多くのことを学んだから、エッセンシャルオイル本来の素晴らしい力を知ることができたし、身体に塗布することによって全身でアロマを楽しむことができるようになったんだなと実感しています。

知れば知るほど素晴らしいエッセンシャルオイルの凄さを、多くの方々と共有できるアロマセラピストという職業に出会えたことは幸せです。今後も「癒し空間」を提供していきたいと思っています。
(年齢不明・女性)

アロマで家族の絆を深めるサポートができるのが幸せです

エッセンシャルオイルだけでなく、原料であるハーブについての知識を深めたくなり、資格を取得することを決心。アロマトリートメントのテクニックを向上させることも考えていました。

今は子どもが幼稚園や学校に通っているので、その合間をぬってアロマトリートメントを行ったり、ベビーマッサージをレクチャーしに出張したりしています。アロマセラピーを日常に取り入れる方法やアロマクラフト作りを教えるのも楽しいですね。

資格取得で学んだことは、セルフケアにも役立ちます。家庭内でも子供たちや父母にアロマトリートメントをしてあげたり、一緒にハンドクリームを作ったり。アロマの良い香りで、たくさんの方々が元気な笑顔になっていく姿を見るのは幸せですよ。

またアロマセラピーを広めることで、家族の絆を深めるサポートができるのを嬉しく思っています。子育てを終えたら、病気の方やその周辺のご家族をアロマセラピーでサポートできるセラピストになりたいです。
(年齢不明・女性)

アロマセラピスト資格取得のためのおすすめ通信講座リストはこちらから