諒 設計アーキテクトラーニングのヨガセラピスト講座

諒 設計アーキテクトラーニングのヨガセラピー講座の口コミ評判

  • スポーツを営む夫と一緒に楽しむために受講しました
    夫の「体を鍛えたい」という言葉をきっかけに、無理なくできるヨガを学べば一緒に楽しめると思い、受講を決意。私自身、ヨガは初めてだったのですが、ヨガの歴史・体の動かし方の基礎・実践法を写真付きの教材を使って詳しく学ぶことができました。分からないことがあった場合は、質問すれば丁寧な回答を送ってくれるので、不安なく受講を続けることができます。スタッフの丁寧な対応に惚れ込み、続けて食育アドバイザーの資格も受講することにしました!これからは身に付けた資格や技術を人に教える事にも繋げられればと考えています。
  • ストレスの根源を解消するためにヨガを選択
    体調を崩してしまった時に、日常生活で感じる心理的なストレスも原因にあったのでは?と思い、体に負担の掛からなさそうなヨガを始めることに。ポーズごとにいろいろな意味が含まれていて、それぞれにリラクゼーション効果を体験している内にヨガが好きになりました。通信講座でインストラクターの資格が取れると思わなかったので、取れると知った時にはすぐに受講を決心。ヨガの種類は数が多いので、覚えることもたくさんあるはずですが、分かりやすい教材のお陰で短期間のうちに資格取得する事ができました。今後は講師として活動できる幅を広げていこうと思います。

美ヨガライフセラピストW資格取得講座の詳細

「美ヨガライフセラピストW資格取得講座」・「美ヨガライフセラピストW資格取得スペシャル講座」では、ヨガの歴史から始まり食事法や流派などのヨガの知識を、実践法と共に学ぶことができます。

初心者の方でも安心して学べるという声も集まり、通信教育スクール.netのアンケートで「満足した通信講座第1位」に選出されたことがあるほど人気の講座です。

ヨガインストラクター養成講座の費用

講座名 費用
美ヨガライフセラピストW資格取得講座 一括:59,800円
分割:3,300円×20回(初回4,276円)
美ヨガライフセラピストW資格取得スペシャル講座 一括:79,800円
分割:3,800円×24回(初回3,891円)

※美ヨガライフセラピスト 合格認定証:発行料5,500円(消費税込)
※美ヨガライフセラピスト 認定カード:発行料5,500円(消費税込)

諒 設計アーキテクトラーニングで用意している講座は2種類。いずれも受講マニュアルやテキスト、練習問題などの基本セットに加え、学習のステップを確認するための添削問題も5回分用意されています。

これを用いて自身の学習レベルの進捗を専門スタッフに提出しながら勉強を進めていくことになります。

「美ヨガライフセラピストW資格取得スペシャル講座」の教材には、試験免除のための卒業課題が付属されており、取得できる資格2つ分の受験料を支払う必要はありません。

諒 設計アーキテクトラーニングのサポート

合格までのサポート

専門のスタッフが受講者一人ひとりの学習ペースに合わせたサポートを行います。教材の中に含まれている質問用紙に疑問点を添えて送付する必要がありますが、質疑応答はサポート期間中(6ヶ月間)何度でも利用可能。

学習中に分からなくなったことも解消することができます。質の高い教材だけでなく、このようなサポートがあると初めて資格の勉強をする方でも安心してチャレンジできますね。

試験免除の保証

諒 設計アーキテクトラーニングが提供するヨガセラピストに関する受講講座には2種類あり、そのうち「美ヨガライフセラピストW資格取得スペシャル講座」では、下記の条件を満たすことで「美ヨガライフセラピスト」と「美ヨガライフインストラクター」2つの資格を取得することができます。

  • 添削課題をすべてクリアする
  • 卒業課題を提出する

すべての添削課題を取り組む必要があるので、受講者によっては試験合格のために要領よく勉強を行うよりも、時間が掛かる場合があります。しかし、確実に資格取得を目指すならばこちらのコースがおすすめです。

資格取得後の活動

ヨガスクールやカルチャースクールを通じて、さまざまな場所でヨガをレクチャーしたり悩み解決のアドバイスを行ったりすることができます。最近では他の要素と組み合わせたダイエット教室も見られるので、新たなスポーツヨガを展開していくことも可能です。

カリキュラムついて

「美ヨガライフセラピストW資格取得講座」と「美ヨガライフセラピストW資格取得スペシャル講座」の2つのコースがありますが、カリキュラムに大きな違いはありません。

ヨガの歴史や注意事項、ヨガの呼吸法や行うことで得られる効果などから始まり、朝昼夜それぞれのタイミングで行った時の効果の違いなどを学んでいきます。ヨガの基礎情報を知った上で、

  • ワシのポーズ
  • 魚のポーズ
  • ハトのポーズ

など、おなじみのポーズを加えたさまざまなポーズを紹介。それぞれのポーズにどんな効果があるのかも説明されているので、気になる体の部位に合わせて学びを進めることもできます。

練習問題集や模擬試験、それらの回答も付属しているので、現在の理解度を計る指数にもなりますね。分からないところがあれば、付属している質問用紙に内容を記入して送付することで回答を送ってくれるので、サポートをどんどん活用しましょう。

カリキュラムの受講目安期間は、180日程度。1日30分程度勉強することで6ヶ月後の資格取得を目指した内容となりますが、課題を進めるペースは受講者それぞれですので、ハイペースで課題をクリアしていけば、最短2ヶ月で資格取得も可能です。

教材について

諒 設計アーキテクトラーニングで用いられる教材は、資格協会の有識者による監修を受けて作成された教材です。
これから学ぶ初心者の方や、通信講座が初めての方でも理解・スキルアップができるように、無駄の無い教材を目指し作られています。講座卒業生の内、8割以上が有資格保持者になるほど、実績と安心のある教材です。

諒 設計アーキテクトラーニングで得られる資格とは

諒 設計アーキテクトラーニングが提供しているヨガセラピスト講座で取得できる2つの資格について紹介しています。

美ヨガライフセラピスト

認定団体について

美ヨガライフセラピスト資格は、日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定しているもので、メンタルケアを中心とした技術の水準が一定以上あることを示し、技術取得者の社会的地位を確立することを目的としています。

資格の概要

ハタ・ヨガから派生した、パワーヨガやホットヨガ、アシュターンガヨガなどの種類や瞑想・チャクラについて身に付けており、ヨガを通して心身をリラックスに導くことができる資格です。

美ヨガライフセラピストの資格が生かせる仕事

美ヨガライフセラピストとは、体を動かす身体的なリフレッシュのヨガだけでなく、心身共に活性化させ、柔軟な思考や発想を養うための要素が盛り込まれた新しいタイプのヨガのことを言います。心から美しくなることができるようセラピストとして活動することが認定された資格です。

美ヨガライフインストラクター

認定団体について

美ヨガライフインストラクターは日本インストラクター協会が認定している資格。教える力を中心とし、技術に関する各スキルが一定の水準以上ある事を認定するものです。現場で人員の採用を行う際に、客観的な評価の尺度を設けることで、このスキル保持者の社会的地位の確立を図ることを目的としています。

資格の概要

ヨガの語源や流派、歴史、ヨガの基本動作から食事法、ヨガの基本動作・ポーズなどの実践的な知識を身に付けている方へ認定される資格。多数あるヨガのポーズから30以上のポーズを習得し、体の部位ごとの効果に関する知識を身に付けることが可能です。

美ヨガライフインストラクターの資格が生かせる仕事

数多くあるヨガのポーズとそれぞれの効果を理解しているので、ヨガ講師として体の歪みや肩こりなどの悩みに合ったポーズを指導・アドバイスを行うことができます。

ヨガ系セラピストのおすすめ通信講座はこちら>>