HOME » どれを選ぶ?セラピストの資格が取れる通信講座カタログ » ヨガ系のセラピスト資格通信講座リスト

ヨガ系のセラピスト
資格講座リスト

ヨガインストラクターになるためには、かなりの時間がかかると思ってあきらめている方が多いようですが、実際はそんなことありません。ここでは、手軽に学べるヨガインストラクターの通信講座について調査してみました。
ヨガインストラクターの通信講座では、ヨガの基礎や応用を学び、ヨガインストラクターとして教室を開くレベルに達するまでをしっかりサポートしてくれるのです。どの講座も資格取得を目標に掲げているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ヨガインストラクター
通信講座でおすすめの3選

キャリアカレッジジャパン:ヨガインストラクター講座

資格取得までの費用56,000円(税別)

キャリアカレッジジャパン

講座を修了するとすぐにヨガインストラクターとして教室を開けるようになるのが魅力の講座!
ヨガインストラクターとして教室を開くための教室の運営方法、ヨガビジネスについてのノウハウの知識も得られるのが特徴。自分のペースに合わせ、自宅で資格取得を目指すことができます。

キャリアカレッジジャパンの
公式サイトを見る

エクセレントホールディングス:JMA公認ヨガインストラクター資格認定通信講座

資格取得までの費用65,000円(税込)

エクセレントホールディングス

カリキュラムが実践的で短期間でヨガを習得できるのがこの講座。
オリジナルテキストはカラー写真や表で解説されていてわかりやすく、ヨガの知識が全くない人でも約3ヶ月でヨガインストラクター資格を取得することができます。

エクセレントホールディングスの
公式サイトを見る

FIRST SHIP:ヨガインストラクター通信養成講座

資格取得までの費用79,800円(税込)

FIRST SHIP

実際にFIRST SHIPトータルヨガスクールで行われている通学制の講義の内容を通信講座で学ぶことができます。
「アーユルヴェーダ」やヨガ哲学、機能解剖学など、ヨガについて深い知識を得ることができるコース。

FIRST SHIPの
公式サイトを見る

そもそもヨガってなに?

ヨガとは、サンスクリット語で「つながり」を意味する言葉。ヨガというとインドを思い浮かべる日本人が多数を占めていますが、発祥は4500年前のインダス文明にまで遡ると言われています。

現在では、日本でも人気が高い健康法となり、体に負担をかけずに美容や健康を目指すことができるプログラムといえるでしょう。その人気は若い女性だけにとどまらず、中高年の男女や妊婦さんにまで、年齢を問わずに大きく広がっています。どんな方でも楽しみながら行うことができるので、その語源にも納得がいきますね。

そんな中、ヨガ愛好者の人口が増えるにしたがって、インストラクターも引っ張りだこになりました。今では個人でヨガのスクールを開講している資格所持者も多く、多く方々に求められている職業といえるでしょう。

もちろん、ヨガ初心者の方でも講座を受講することができます。これからヨガを始めてみたいと思っている方から、プロのインストラクターを目指している方まで、自分に合ったカリキュラムを選定し、ライフスタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか。