ヨガ系のセラピスト資格
通信講座リスト

ヨガインストラクターになるためには、かなりの時間がかかると思ってあきらめている方が多いようですが、実際はそんなことありません。ここでは、手軽に学べるヨガインストラクターの通信講座について調査してみました。
ヨガインストラクターの通信講座では、ヨガの基礎や応用を学び、ヨガインストラクターとして教室を開くレベルに達するまでをしっかりサポートしてくれるのです。どの講座も資格取得を目標に掲げているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

そもそもヨガってなに?

ヨガとは、サンスクリット語で「つながり」を意味する言葉。ヨガというとインドを思い浮かべる日本人が多数を占めていますが、発祥は4500年前のインダス文明にまで遡ると言われています。

現在では、日本でも人気が高い健康法となり、体に負担をかけずに美容や健康を目指すことができるプログラムといえるでしょう。その人気は若い女性だけにとどまらず、中高年の男女や妊婦さんにまで、年齢を問わずに大きく広がっています。どんな方でも楽しみながら行うことができるので、その語源にも納得がいきますね。

そんな中、ヨガ愛好者の人口が増えるにしたがって、インストラクターも引っ張りだこになりました。今では個人でヨガのスクールを開講している資格所持者も多く、多く方々に求められている職業といえるでしょう。

もちろん、ヨガ初心者の方でも講座を受講することができます。これからヨガを始めてみたいと思っている方から、プロのインストラクターを目指している方まで、自分に合ったカリキュラムを選定し、ライフスタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ヨガインストラクタ―の仕事

ストレス社会と言われる現在。体の不調や、精神的な悩みを持っている方も多く見られますよね。そんな悩みを持っておられる方や、健康・美容を手に入れたい人をサポートすることができる専門家。それがヨガインストラクターなのです。

ヨガインストラクターの仕事は、フィットネスクラブやカルチャースクールにおいて自主開催に来られたお客様に、安全で効果的なヨガを指導することです。ヨガを指導するにあたり、時間設定やその人にあった難易度などを踏まえ、レッスンプログラムを作成するのも重要な仕事の一つ。

また、ヨガの指導では、いろんな年齢の方や職業のお客様に対し相手に合わせ、分かりやすく伝えることが必要になってきます。このように、お客様の心と身体をサポートするのがヨガインストラクターです。

また、ヨガインストラクターを目指される方は、20代前半から30代半ばの美意識が高いOLさんが多いようです。近年では、高齢者の方のトレーニングやマタニティーさんにも注目を浴びています。

ヨガインストラクターの年収は、運営する企業や規模によって異なります。ヨガスタジオで正社員として働く場合は、初任給で17万円~19万円ほどです。数年経験を積んだベテランヨガインストラクターになると、月収30万円くらいまで増やすことができるようになります。その年収は平均するとおよそ300万円前後といったところです。

また、フリーランスのヨガインストラクターとして働く場合は、個人的に仕事をこなすことが多く講義一本あたりいくらという形で報酬を得ることになります。その場合、60分から75分の1レッスンあたりでもらえる報酬は、経験や規模によって異なりますが3000円~5000円が相場です。

ヨガインストラクタ―になるには

ヨガインストラクターとして働きたいけれど、資格があるのかどうかわからくて悩んでいませんか?

結論からするとヨガインストラクターは、資格がなければ活動ができないわけではありません。しかし、指導を行うためには、ヨガの歴史や哲学を学ぶ必要がありますし、ポーズを取得するためには体の仕組み扱い方を知る必要があります。

ヨガインストラクター養成講座には、外国で受けられる資格講座や国内で受けられるスクール講座があります。一般的には、取得所要期間は2か月~6か月。受講料も様々で10万円から20万円くらいが相場のようです。

このようにスクールに通うとなると、大きなコストと時間がかかってしまいますよね。また、なかなか仕事の都合や家庭の事情でスクールに通うのが難しい方も多いのではないでしょうか?

実は、通信講座において資格認定を受けている日本能力開発協会が定めた認定基準を満たすことで受験資格を得ることが可能になります。それが、ヨガインストラクターの通信講座です。通信講座の標準的な受講期間は、3か月~6か月程度でカリキュラム通りに学習を進めれば良いので、初めての方でも学習しやすくなっています。

テキストは、DVDなどの映像教材が用いられているので内容もわかりやすく、技術や指導方法が習得しやすい内容になっています。費用は、3万8000円~5万6000円ほどです。さらに、わからないことがあればメールやSNSでリアルタイムに対応してくれるサポートもあるので安心です。

また、受験は在宅にて可能なので、時間がない方にとっては助かりますよね。合格基準も得点率の70%以上であり、受験料も5600円と受験しやすい料金となっています。

仕事や家庭の事情で時間がないあなたにとって、隙間時間を有効活用できる通信講座おすすめです。

ヨガインストラクタ―資格取得者の体験談

  • ヨガで行う腹式呼吸を普段の生活でも意識することで、代謝が上がり血液の循環も良くなったので、これまで悩まされていた冷え性も改善されました。また、日々のデスクワークで凝り固まった肩もヨガインストラクター講座で学んだヨガを始めたことで、凝りがなくなり腕を楽に回せるように。健康を維持するためにもこれからも続けていきます。(年齢不明)
  • 通信講座であるこちらのヨガインストラクター講座は、簡単かつ深く学ぶことができました。ヨガの起源やチャクラ、スピリチュアルのことなどヨガに対しての印象が今までと180度変わることに。また、ヨガのポーズやアシスト方法なども動画でわかりやすく解説してあり、基礎からしっかり学ぶことができる講座です。(20代後半、女性)
  • ヨガインストラクター講座では、アーサナ(ポーズ)の説明やアシスト方法など動画でわかりやすく説明してあり、何度でも繰り返し復習することができました。ヨガの起源や哲学などもわかりやすく説明されているので、ヨガに対しての全体的な知識の把握に役立っています。繰り返し学習を行い、立派なヨガの先生を目指したいと思います。(20代後半、女性)
  • インターネットで見つけたハワイヨガスクールに参加することに。実際に参加してみて、朝から晩までみっちりヨガに向き合うので、体も頭もどんどん新しいことを吸収し、効率よく上達するのが肌で感じられました。同じ目標を持つ仲間との出会いも、自分の世界を広げることにつながったと思います。(30代前半、女性)

ヨガインストラクター
通信講座でおすすめの3選

キャリアカレッジジャパン:ヨガインストラクター講座

資格取得までの費用56,000円(税別)
最大サポート期間700日間

キャリアカレッジジャパン

講座を修了するとすぐにヨガインストラクターとして教室を開けるようになるのが魅力の講座!
ヨガインストラクターとして教室を開くための教室の運営方法、ヨガビジネスについてのノウハウの知識も得られるのが特徴。自分のペースに合わせ、自宅で資格取得を目指すことができます。
出産準備中の女性、子育て中の忙しい女性のために、最大サポート期間が長く設定されているのもポイントです。

キャリアカレッジジャパンの
公式サイトを見る

エクセレントホールディングス:JMA公認ヨガインストラクター資格認定通信講座

資格取得までの費用65,000円(税込)
最大サポート期間HPに記載無

エクセレントホールディングス

カリキュラムが実践的で短期間でヨガを習得できるのがこの講座。
オリジナルテキストはカラー写真や表で解説されていてわかりやすく、ヨガの知識が全くない人でも約3ヶ月でヨガインストラクター資格を取得することができます。

エクセレントホールディングスの
公式サイトを見る

FIRST SHIP:ヨガインストラクター通信養成講座

資格取得までの費用79,800円(税込)
最大サポート期間教材到着後180日以内に解答用紙を提出

FIRST SHIP

実際にFIRST SHIPトータルヨガスクールで行われている通学制の講義の内容を通信講座で学ぶことができます。
「アーユルヴェーダ」やヨガ哲学、機能解剖学など、ヨガについて深い知識を得ることができるコース。

FIRST SHIPの
公式サイトを見る