日本リフレクソロジスト養成学院の整体講座

リフレクソロジー通信コース講座

日本リフレクソロジスト養成学院の通信コースは、単なる足もみやフットマッサージではなく、リフレクソロジーの技術と知識について、通学と同様のテクニックを身につけられる講座。資格も通学したときと全く同じ「JHRS認定リフレクソロジープロライセンス実技士資格」が習得できます。

大きな特徴は実技に必要な3日間のスクーリングが2回受けられることと、毎週金曜の教室開放に通信コースを受講している生徒も参加が可能なこと。通信コース生であってもインストラクターに直接指導を受けながら通学生と一緒に実技の練習ができます。遠隔地からのスクーリング参加者には宿泊費の一部を補助する制度があり。地方在住でも講座の実技指導を受けたいという人におすすめですので活用してみてはいかがでしょうか。

また、学習の遅れに対する制度が設置されているのも特筆したい点。通信コースだと自由な時間に学習できるのがメリットではありますが、マイペースであるために仕事や家庭の事情などでカリキュラムの進度が遅れてしまうことも…。そんなとき最後まで学べるようにと講座では「無料延長期間1年間」の猶予が設けられています。講座修了後のバックアップも万全を期し、資格を取得したあとに就職やスキルアップセミナーを受けられるなど充実しています。

資格取得までの費用 185,000円(税抜)
最大サポート期間 標準学習期間1年+無料延長1年=合計2年
教材セット 実技テキスト、座学テキスト、コンディションチェックシート(施術記録シート)、REFLEパウダー、通信講座実技DVD、学習の手引き、課題シート、質問シート

カリキュラム(実技)

  • 座学テキストで添削課題に取り組もう(3回提出)
  • 家族や友人の足を借りて繰り返し実技練習(20回)
  • わからない点は質問シートを活用
  • スクーリング参加(3日連続)×2回
  • 「金曜オープンデイ」への参加(回数無制限・自由参加)

整体ボディケアセラピストのおすすめ通信講座はこちら>>