日本ニュートリション協会の食生活講座

サプリメントアドバイザー総合講座

日本ニュートリション協会が運営する「サプリメントアドバイザー総合講座」は課題全てに合格すると、サプリメントの正しい摂取法をアドバイス可能な「サプリメントアドバイザー」として、アメリカISNFと日本ニュートリション協会から正式に認定されます。

そのカリキュラムは、健康食品の先進国アメリカの栄養学を基礎とし、サプリメントに関する知識を学習できるよう構成されたもの。さらに、厚生労働省のガイドラインにもしっかりと沿っており、全通信教育なので多忙で通う時間のない人でも自分のペースに合わせて学習が行えます。

講座を修了すると糖質や脂質、タンパク質を始めとした栄養素の豊富な知識と、サプリメントの摂取方法や飲用する際の、的確なアドバイスなどがほかの人に行えるようになります。サプリメントについて学ぶとき、とても重要になってくるのが安全性。サプリは薬ではないのですが、アドバイスする際に表現方法や広告手段を間違えることで法律に触れる場合もあります。

通信講座内では、サプリメントのエキスパートとして携えておきたい薬機法のほか、健康増進法や景品表示法など関連した10法令をわかりやすく解説しています。また、実際にさまざまな現場でサプリメントアドバイザーとして活躍しているプロが講座を監修していることもあり、多くの実例にふれられるのもポイント。サプリメントアドバイザーに必要不可欠とされる実践で活用できるコミュニケーションのノウハウなども身に着けられます。

資格取得までの費用 89,000円(税表記無)
最大サポート期間 1年間
教材セット 1stステージ(基礎編):テキスト3冊、添削問題集3冊/2nd ステージ(ビジネス編):テキスト2冊、添削問題集1冊

カリキュラム

  • 【受講テキスト1】
    ビタミン・ミネラル編
  • 【受講テキスト2】
    ハーブ編
  • 【受講テキスト3】
    サプリメント編
  • 【受講テキスト4】
    法律編
  • 【受講テキスト5】
    サプリメントアドバイザー実践編