サプリメント&フードセラピスト資格
通信講座リスト

食や日常生活系のセラピスト資格で多いのが、生活習慣病、健康食、サプリメントについてなど…生活習慣病は食事療法や運動療法でその症状をコントロールしますが、実はこれらの療法はそのまま予防にも使えることばかりです。特に糖尿病などの生活習慣病は1度発症してしまうと完治が難しいことから予防がとても重要になります。フードセラピストなどの資格とともに正しい食事療法の知識を得て、健康的な食生活を送り、ぜひ生活習慣を見直してみましょう。また、サプリメントはこうした食事療法の補助的な役割を果たすのにも効果的です。

サプリメント&フードセラピスト資格通信講座おすすめ3選

キャリアカレッジジャパン
生活習慣病予防アドバイザー

キャリアカレッジジャパン
費用
27,000円
サポート期間
約23ヶ月

キャリアカレッジジャパン
サプリメントインストラクター

キャリアカレッジジャパン
費用
26,000円
サポート期間
約23ヶ月

日本リフレクソロジスト養成学院
生活習慣病セルフケア

日本リフレクソロジスト
費用
66,000円
サポート期間
2~6ヶ月

サプリメント&フードセラピストとは

ストレス発散のために好きなものを食べることってありますよね。でも、それだけでは、本当の健康な身体にすることは難しいわけです。そこで、活躍するのがフードセラピー。

フードセラピーとは、フード(食事)とセラピー(治癒)を合わせた言葉で、一般的には食事療法や栄養療法とも言われています。そんな食生活の大切さを伝え、実践する仕事がフードセラピストになります。

また、食に関する代表的な資格として、栄養士がありますよね。フードセラピストとの大きな違いは、民間資格か国家資格かという点です。フードセラピストは、「食育」に関して知識を学びますが、栄養士は主に「栄養学」を学び施設において栄養指導を行います。

それから、コンビニやドラッグストアに行くと、数多くのサプリメントが並んでいますよね。多くのサプリメントの種類があると、どれを選んで良いものか判断しにくいものです。

そこで活躍するのが、サプリメントセラピスト。 サプリメントの摂取する重要性、さらに使用方法や選び方などについて、アドバイスを行う役割があります。ただし、サプリメントは医薬品ではありませんので、サプリメントセラピストが医療に関するアドバイスを行うことは出来ません。

サプリメント&フードセラピストの仕事

サプリメントセラピストの資格を取得すると、それを活かすことで講師としてセミナーの開催や、美容・健康のアドバイザーとして活躍する場が広がります。さらに、サプリメントのアドバイザーとして薬局・ドラッグストアのスタッフとしても優遇されますよ。

しかし、サプリメントセラピストやサプリメントアドバイザーの資格だけで開業や関連業務だけを行うことは難しいようです。そのため、薬剤師の資格を持ちながらサプリメントについてアドバイスを行うという方が多いようです。その場合、年収の相場として約270万円~360万円で月収に換算すると22万円~30万円ほどです。

フードセラピストの仕事は、主にバランスのとれた食事の提供や予防医学を取り入れた生活習慣病予防のアドバイスを行います。食べることで、崩れてしまった体内のバランスを整えることが重要になってくるからです。そのため、食べ物で心と体を癒すことを目的としたフードセラピストの仕事が必要になってくるのです。

フードセラピストの仕事として、飲食店や外食産業、食品メーカーや食品関連業界で活躍することが出来ます。この場合、正社員の方で月収15万~35万円ほどです。

サプリメント&フードセラピストになるには

サプリメントセラピストになるためには、日本能力開発推進協会認定のサプリメントインストラクターの資格を取得することが必要です。サプリメントに関する専門知識や、技術力を審査する資格です。

サプリメントインストラクターの資格は、通信講座で取得することが出来ますよ。初めての方でもわかりやすいテキストで、DVDを見ながらの勉強や専任の講師による添削指導までしっかりサポート。受講料金は、3万円~4万円、標準受講期間は4ヶ月で最長23ヶ月まで可能です。カリキュラム終了後、在宅で受験が出来るので時間が無い方にとっては助かります。

フードセラピストの資格には、生活習慣病予防アドバイザーとマクロビオティックセラピストがあります。

生活習慣病予防アドバイザーは、日本能力開発推進協会が認定しています。約4ヶ月のカリキュラム終了後在宅にて受験が可能です。受講費用は約3万円から4万円。学習内容としては、主に「食材選び」や「調理法」「食べ合わせ」などについて学習します。

マクロビオティックセラピストは、地産地消の考えで健康と美容に効果的な食事療法を実践していきます。この資格も通信講座で学ぶことができ、約4ヶ月のカリキュラム終了後在宅にて受験が可能です。学習内容としては、生活習慣病予防や体質改善のための食事方法などを勉強します。

フートセラピスト資格やサプリメント資格にはどんなものがあるのかご紹介しましょう。

食生活系セラピストの種類

生活習慣病予防アドバイザー
生活習慣病予防アドバイザー資格は一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が認定しています。
生活習慣病における合併症のリスクや食生活と睡眠、ストレスの解消など、その予防と対策方法について深い知識を有していることの証明となります。
マクロビオティックセラピスト
地産地消の考え方にもつながることから、レストランや教育の現場などで活躍が期待されている資格。
自然の恵みを丸ごと調理し、その土地の旬のものを食事に取り入れる「玄米菜食」を基本としていて世界的にも注目されています。
サプリメントインストラクター
サプリメントインストラクター資格は一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が認定。
資格を身につけるとサプリメントを扱っている薬局やドラッグストア、医療福祉、美容、スポーツなどあらゆる面での活躍が期待できます。

食生活系セラピスト
通信講座でおすすめの3選

キャリアカレッジジャパン:サプリメントインストラクター講座

資格取得までの費用26,000円(税別)
最大サポート期間約23ヶ月

キャリアカレッジジャパン

栄養素についての基礎的な知識とサプリメントの効能や症状別の使用方法などを学ぶ講座です。
さまざまな種類のサプリメントが販売されている現在、より安全かつ効果的なサプリの使用法が学習できます。
出産準備中の女性、子育て中の忙しい女性のために、最大サポート期間が長く設定されているのもポイントです。

キャリアカレッジジャパンの
公式サイトを見る

キャリアカレッジジャパン:生活習慣病予防アドバイザー講座

資格取得までの費用27,000円(税別)
最大サポート期間約23ヶ月

キャリアカレッジジャパン

自身の体の管理にも活用できる講座。
生活習慣病の予防には正しい専門知識が必要ですが、講座ではDVDとテキストで丁寧に解説されているから初めて本格的に学ぶ人でも安心して受講できます。
出産準備中の女性、子育て中の忙しい女性のために、最大サポート期間が長く設定されているのもポイントです。

キャリアカレッジジャパンの
公式サイトを見る

日本リフレクソロジスト養成学院:生活習慣病セルフケア講座

資格取得までの費用30,240円(税表記無し)
最大サポート期間3ヶ月

日本リフレクソロジスト

生活習慣病に関する食事と運動、ストレスに的を絞ったカリキュラムが組まれています。
添削課題があり、ベテラン講師が丁寧に指導してくれるから実力も身につきやすい内容なのが魅力。

日本リフレクソロジストの
公式サイトを見る

セラピスト資格のおすすめ通信講座ランキングはこちら