RHKトータルアカデミーのカラーセラピスト講座

美容に特化した様々な通信講座を扱っているRHKトータルアカデミーには、充実の内容ながらも手ごろな料金で受講できるカラーセラピー講座があります。スキルアップをしたい方におすすめです。

RHKトータルアカデミーのカラーセラピー講座の特徴

美容を中心に数多くの通信講座を提供するRHKトータルアカデミー。手ごろな価格ながらも、充実した内容のカリキュラムで多くの人の資格取得をサポートしています。そんなRHKトータルアカデミーのカラーセラピー講座の特徴として、テキストのみを用いたシンプルな学習スタイルが挙げられます。空き時間を活用し手軽に学べる内容となっているので、誰でもカラーセラピーの習得が可能です。必修添削課題を通さずに、自主学習のみで認定試験を受けることになりますが、プロが監修したテキストで学んでいくので、試験には知識や技術ともに万全な状態で臨めます。合格するとカラーセラピーのディプロマ(認定証)を発行してもらえますが、履歴書にも記載できるSBG(セルフビューティー総合)協会公認の資格です。
カラーセラピーに該当する「パーソナルカラー&色彩心理アドバンス通信講座」では、色彩学全般と心理カウンセリングが学べます。趣味やスキルアップ問わずに、誰でも満足して学習できるカリキュラムとなっていますよ。

パーソナルカラー&色彩心理アドバンス通信講座の特徴

パーソナルカラー・色彩心理とカウンセリングをそれぞれのカリキュラムで習得していきます。基本的に自主学習形式となっているので、都度課題を送付して添削してもらう必要がありません。なお、SBG協会から発行されるカラーセラピーのディプロマを取得するため、筆記試験を最後に受けることになります。
パーソナルカラー・色彩心理カリキュラムでは、基本知識からパーソナルカラー診断の方法まで学べます。色の知識や配色テクニックはもちろん、色彩心理学とパーソナルカラーの深い部分までを網羅。個性を引き出す色の選び方や使い方を、しっかりマスターできますよ。
そして、カウンセラーカリキュラムでは、本格的な心理学の知識や技術を学びます。経験が豊富なSBG協会所属のセラピストや心理学教師による監修のカリキュラムなので、心理学の基礎から人間の心理構造まで徹底的にレクチャー。学び終える頃には、カラーセラピーのノウハウを一通りマスターできているでしょう。
全てのカリキュラムが終了した後はディプロマ認定筆記試験受を受験し、70点以上を取れば一人前のカラーセラピストとして認定されます。

教材について

パーソナルカラーと色彩心理を学ぶテキストと、カウンセリングを学ぶテキストが主な教材です。画材やぬりえシートなどの教材は一切ついてきません。テキストの読解で基本知識を学び、最終的に認定筆記試験へ臨むことになります。

サポート体制について

添削課題がありませんが、期間内であれば回数無制限のメールサポートを受けられます。サポートの期間は受講開始から半年、もしくはディプロマ試験を受けるまで。もちろんメールサポートは完全無料です。
全てのカリキュラムを終えた後に受験可能となるディプロマ認定試験ですが、教材費に受験料が含まれているので別途料金が発生しません。教材と一緒に受験票と筆記試験用紙が送られてきますので、標準でディプロマ取得までをサポートしてくれている点もポイントでしょう。

RHKトータルアカデミーのカラーセラピー講座の口コミ評判

  • とても安い通信講座だったので購入。初心者でも分かりやすい内容のテキストが教材だったので、しっかりと学習できて大変満足しています。高いお金を出してスクールに通う手間が省けました。現在はディプロマ取得に向けて頑張っています。
  • 講座のセット注文をして日がそこまで経っていませんでしたが、早く手元に届きました。これで休暇中にゆっくりと勉強ができます。テキストの内容も分かりやすく、満足して学べる通信講座です。

基本情報

講座名 カラーコーディネイト&色彩セラピー入門講座
最大サポート期間 180日(最短1~3ヵ月)
サポート体制 添削課題全回
回数無制限のメールサポートを無料で実施
教材セット
  • パーソナルカラー・色彩心理テキスト
  • カウンセリングテキストSBG®認定筆記試験
  • 認定ディプロマ申請書
資格取得までの費用 13,000円

カラーセラピストのおすすめ通信講座はこちら>>