カラーセラピスト資格
通信講座リスト

カラーセラピストとは色彩が持つ心理的な効果を理解して、カラーを用いた心理療法をほどこすことのできる資格です。フートセラピスト資格やサプリメント資格にはどんなものがあるのかご紹介しましょう。仕事に生かす場合には、それぞれの人に合う色や欲しい効果に適した色を選び、それを生活に取り入れられるようアドバイスを行ったりします。色彩による心理分析が行えるほか、カラーを取り入れることで気分をリラックスさせ、ストレスを軽減させることも可能。
色によって人間の持つ治癒力を高め、精神的な面で人々をサポートするのが役目です。

カラーセラピスト
通信講座でおすすめの3選

DHCカルチャースクール:【A-1】カラーセラピスト養成講座 通信コース 入門

資格取得までの費用28,080円(税込)

DHCカルチャースクール

カラーセラピーを初めて学ぶ人向けの入門講座。通信制で自分のペースに合わせてカラーセラピーの基本と色彩心理テストを分析する知識が習得できます。
カリキュラムの「塗り絵タイプの色彩心理テスト」では線画に色鉛筆で色を塗ることで色彩面の心理分析を行います。

DHCカルチャースクールの
公式サイトを見る

キャリアカレッジジャパン:カラーセラピスト講座

資格取得までの費用38,000円(税別)

キャリアカレッジジャパン

満足度が非常に高い人気講座。イラストや図解が多用されたテキストもわかりやすいと評判で、DVDでも丁寧な見せ方がされています。
1日の学習時間15分という短期間で学べる講座ですが、プロの現役カラーセラピストを採用しているなど講師陣が充実しており効率的に学べます。

キャリアカレッジジャパンの
公式サイトを見る

諒 設計アーキテクトラーニング:カラーセラピー講座

資格取得までの費用59,800円(税表記無)

諒 設計アーキテクトラーニング

3つの取得を同時に目指すことのできる講座。
テキストでは試験の出題範囲がわかりやすくまとめられており、すぐに資格を取得した場合には最短2ヶ月で学習することも可能です。

諒 設計アーキテクトラーニングの
公式サイトを見る