日本アロマセラピー統合医学協会のアロマ講座

メディカルハーブセラピスト講座

日本アロマセラピー統合医学協会が行う「メディカルハーブセラピスト」通信講座は、ハーブを用いて自身や周囲の人の健康管理を行いたいと考えている方や、自宅でハーブを栽培しつつ楽しく学びたい方に向いています。もちろん資格を取得すれば、ハーブ教室を開業することもできるので、しっかりとお仕事にもつなげることができる講座です。

ハーブの基礎や歴史、活用方法と栽培方法を学ぶことができるのも特徴。特筆したいのは、ハーブ1つ1つを掘り下げ、そのメディカル面への作用、症状に応じたハーブのブレンドレシピが学べるということ。その数は20種類以上にものぼり、カモミール・ペパーミント・ラベンダーといった比較的ポピュラーなものから、エキナセア・ネトル・リンデンフラワーと、あまり耳なじみのないものまで盛りだくさん。これはとてもやりがいを感じることができますね。また、ハーブのブレンドレシピを実践する症状も多岐に渡っています。風邪、頭痛、肩こり、腰痛、疲れ目、食欲不振、胃もたれ、便秘などの症状も、ハーブを活用すれば緩和することができます。

さらに、ハーブの癒し効果を高めるために心理学について触れられることもポイント。取得可能な資格は、「メディカルハーブセラピスト」や「メディカルハーブインストラクター」があります。

資格取得までの費用 80,500円(税表記無)
最大サポート期間 6ヶ月
教材セット メディカルハーブセラピスト認定資格公式テキスト、日本アロマセラピー統合医学協会認定 心理学公式テキスト、有機栽培ハーブ使用ハーブティー(1)レモングラス・レモンピール・ペパーミント、9種のハーブセット(ジャーマンカモミール、ハイビスカス、ペパーミント、マローブルー、ラベンダー、レモングラス、ローズヒップ、ローズレッド、ローズ マリー)、自宅学習用DVD1枚(メディカルハーブセラピスト)、修了試験問題・解答用紙、修了試験解答用紙送付用封筒

カリキュラム

  • メディカルハーブ入門
  • メディカルハーブ概論
  • ハーブのブレンド~実践編~
  • 制作実習