アロマ系セラピスト資格
通信講座リスト

アロマ系セラピストの通信講座はアロマを使ったトリートメントや心身のケアを学ぶのが特徴。そのとき用いられるアロマはハーブであることがほとんどのため、ラベンダーやミントといったメディカルハーブについての知識を同時に学習する場合がほとんどです。

そんなアロマ系セラピストの通信講座は自分自身も楽しんで学べるのが魅力!アロマトリートメントを練習しながらスキンケアを行ったり、ハーブティーでホット一息ついたり、料理の腕をアップさせたり。ハーブを使ったアロマの癒しグッズ作りは、自宅を良い香りで包むだけでなく、サロンを開業するためのスキルとしても活躍します。

それでは、主なアロマ系セラピスト資格を紹介しましょう。

資格の種類

アロマテラピー検定
アロマテラピー検定は日本アロマ環境協会AEAJが認定している資格。1級と2級があり、毎年5月と11月に全国34都市で実施されています。
年齢や経験などの制限のない資格で誰でも受験可能。
アロマトリートメントアドバイザー
一般財団法人JADPが認定している資格。精油とキャリアオイルを用いた、アロマトリートメントなどの専門技術があることを証明するためのものです。
アロマの知識やテクニックを求められます。アロマテラピー検定と同時に取得できるW資格講座も人気。
メディカルハーブセラピスト
メディカルハーブとは人間の生活において役立つ植物の総称。日本では「薬草」や「香草」とも呼ばれています。
毎日のさまざまな場面でメディカルハーブをハーブティーや料理として活躍させることができ、その安全性や有用性、使用法などの知識を持っている人に与えられるのがメディカルハーブセラピスト資格です。

アロマ系セラピスト
通信講座でおすすめの3選

キャリアカレッジジャパン:アロマテラピー検定&アロマトリートメントアドバイザー講座

資格取得までの費用46,000円(税別)

キャリアカレッジジャパン

自分の肌質に合うアロマオイルを使ったセルフトリートメントや人それぞれの症状に合わせた手技などが学べ、毎日のスキンケアにも役立ちます。
ベビーアロママッサージがカリキュラムに含まれているから赤ちゃんのいる人にもおすすめ!アロマトリートメントを仕事として続けるプロとしての就職も叶う講座です。

キャリアカレッジジャパンの
公式サイトを見る

たのまな:アロマテラピー検定1・2級対策講座

資格取得までの費用54,000円(税込)

たのまな

サロンオーナーでもあるプロの現役アロマセラピストが講師。
生活に活かすことのできるアロマグッズ、ハーブドリンクや料理レシピなど、ハーブの活用術を存分に楽しみながら身につけられる講座です。

たのまなの
公式サイトを見る

ユーキャン:アロマテラピー検定1・2級対策講座

資格取得までの費用55,000円(税込)

ユーキャン

教材が充実しています。
アロマテラピー検定の香りテストに出題される全20種類の精油が全て含まれているのは魅力。

ユーキャンの
公式サイトを見る